ARSの約束

ラグビーの正しいスタイル

服 装

ユニフォーム
  • 試合や行事では、スクール指定のスタイルをしてください。
  • 服装(試合の時)は、ラグビー協会の競技規則や、通達で、決められています。
  • 通常練習の服装は、ラグビー、または準じるものであれば、自由です。
ジャージ
スクール指定のもの
ストッキング
スクール指定のもの※サイズの無い幼児は、「白無地のハイソックスは可」とします。
パンツ
白の単色無地のもの(柄物・ライン 等は不可)
ヘッドキャップ
スクール推奨のもの※その他のもの使用は、スクールへ確認してください。※新規購入は、推奨のものをなるべく購入してください。
スパッツ、サポーター
黒・紺・白・パンツ色(ARS:白)の単色のもの
スパッツの長さは、膝以上※新規購入は、白・長さの短いものをなるべく購入してください。
アンダーウェアー
黒・紺・ジャージ袖色(ARS:赤)の単色のもの※ARSでは、「スクールTシャツ(白)は可」とします。
ショルダーパットの使用は不可。

着こなし練習の時も守ってください。

ジャージ
  • パンツの中に入れる
  • 襟を内側に入れない
  • 袖をまくり上げない
パンツ
  • 腰の位置まで上げる
  • ずれる(下がる)時は、ゴムを入れ替えるか、パンツの紐を結ぶ
ストッキング
  • 下げずに、膝下まできっちり上げる
  • ずれる(下がる)時は、ズレ止め(紐)を使用する
ヘッドキャップ
  • 大きさの調整できるものは、回らないよう調節する
  • まっすぐ深くかぶる
  • あごのバンドは必ず締める
ウィンドブレーカ等防寒着(練習時)
  • 着用は体が温まるまで
  • ファスナーは必ず閉める
  • ファスナー付きのものは、コンタクト(接触)のある練習の時は着用しない
スパイク