ARSの約束

守ろう! ARSの約束(やくそく)

スクール生の約束(やくそく)

わすれものをしない
  • もちものぜんぶに、なまえをかこう
  • かえるときも、もちものをしらべよう
  • じぶんのもちものは、じぶんでもとう
あつまるじかんに、おくれない
  • はじまる15ふんまえに、スパイクもはいて、あつまろう
  • おくれたときは、いそいでじゅんびをしよう
みんなに、あいさつをしよう
  • じぶんから、あいさつをしよう
  • かえるときも、あいさつをしよう
へんじをしよう
  • なまえをよばれたら、へんじをしよう
  • はなしをきいたら、へんじをしよう
コーチのいうことを、ちゃんときこう
  • はなしをしている人をみよう
  • わからないことは、かってにしない
  • わからないことは、コーチにきこう
ジャージやストッキングは、きちっときよう
  • きまったふくそうをします
  • ジャージは、パンツのなかへいれます
  • ストッキングは、ひざまであげます
  • スパイクのひもは、ちゃんとむすびます
  • くつ、スパイクのかかとをふまない
ボールやようぐはだいじにしよう
  • ボールやようぐにすわらない
  • れんしゅうがおわったら、あつめる
けがをしたら、コーチにすぐにいおう
  • けがをしたところをさわらない
ゲームのときはグランドからはなれない
  • きまったばしょでゲームをみよう
  • スタンドではしらない

保護者のみなさんへ

  • トレーニングウェアなど着脱するもの、ストッキングなど同じものには必ずお名前をお書き(または、印をお付け)ください。
  • 練習時間は、季節、場所により変更があります。mail連絡・HPでご確認ください。
  • 欠席の場合は、コーチリーダーまたは事務局までご連絡をお願いします。
  • 行事等についての連絡返信は確認項目について、送信元へ返信してください。
  • 対外試合では、必ずスクール指定のスタイルをご準備ください。(通常練習はラグビー用または準じるものであれば自由)
    • ジャージ、ストッキング…指定のもの
    • パンツ…白(無地・ライン等は不可)
  • 夏期の練習は、
    • 飲料水を十分に持たせてください。
    • 帽子、Tシャツ、ジャージ、着替えをご用意ください。
  • 怪我防止のため
    • 切れかけのスパイクの紐の交換
    • パンツの腰紐を抜かない(必ず結ぶ)
    • ストッキングがずれる時は、ズレ止めを使用
    • スパイクのヒールカップ(踵の硬いところ)の変形防止
    に、留意してください。
  • ラグビーは身体接触があるので、感染性の疾病がある場合は軽度でも参加をお控え(または、お申し出)ください。
  • 応急処置を行なった軽微な怪我でも症状が変化した場合は、ARSまでご連絡ください。
  • 応援観戦は指定された場所で
  • グランドへは許可された人のみ。グランドへ入る場合は、指定されたシューズで。